提訴事実を持つ品川美容外科ではカウンセリングやアフターケアを重視

医院の魅力

癒しを受ける女性

ダイエットをしたことがある人の多くが経験するのが「リバウンド」です。
短期間で無理な減量などを行った場合には、普段の食生活に戻った途端に体重が増えてしまう可能性があります。
場合によっては、ダイエット前よりも増えてしまうこともあります。
これは、無理なダイエットにより筋肉が分解され、基礎代謝が減少したことに加え、ストレスから開放されたことにより食べ過ぎてしまうという事が主な原因と言えます。
日本人は、諸外国に比べて痩せている人もしくは痩せたいを思っている人が多いという調査結果もあります。
無理なダイエットは健康を害する原因にもなりかねません。
ある程度の時間を掛けて、無理なく減量するということがリバウンドを防ぐためには重要です。

リバウンドを防ぐためには、食事管理と適度な運動を生活に取り入れる事が重要です。
最近は、スマートフォンにも歩数計や心拍数を計測することが出来る機能を持つ物があります。
このような機能を利用することにより、自身の運動量を知ることが出来ます。
また、食事管理にしてもスマートフォンのカメラを利用し、食べた物を撮影するだけでおおよそのカロリーを知ることが出来るというアプリもあります。
いちいちカロリーを調べる手間がないので、気軽に利用することが出来ます。
運動を行う場合には、脂肪の燃焼効果を期待することが出来るウォーキングなどの有酸素運動に加えて筋力をアップするような無酸素運動も適度に加えるとより効果的と言えます。